ジュニアバッティングスクール

スクールコンセプト

"1つの「できた!」(上達)の積み重ね(成長)"

"1つの「できた!」の積み重ね"とは?

1つの「できた!」とは、何かを達成した「できた!」、何かを「上手に出来るようになった!」と感嘆符を付け喜びを表現しています。要するに、1つの「できた!」とは、"できなかったこと"が「できるようになった!」「上達した!」と喜んでいる様子です。

そして積み重ね とは「上達した!」を積み重ねていくことです。この上達の積み重ねが成長である。と定義しています。

「できた!」はその子にとっての「成功体験」です。その成功体験を何度も積み重ねることで成長していく。それを表現したものです。また、成長した子どもたちはTrue Pride(自尊心)を持って生きていく力を身につけることができます。

イメージしてみてください

1人の子どもが、スクールやイベントで1つの小さな成功体験をします。その子は成功したことを素直に喜び、もっとできるようになりたい!と次のレベルの高い「できた!」を目指す意欲を持ちます。

そして何度も何度も成功体験を積みます。その過程が子どもの成長になります。「頑張れば、上手になれるんだ!」を体験として知った子どもは"True Pride"(自尊心)を持った大きな人間に育っていきます。目を輝かせ、生き生きと何事にも果敢に挑戦するようになります。新しい事へも躊躇なく挑戦します。成長にゴールはありません。一生が成長です。その基本をその子は学んだのです。

スポーツを上手になるためには、練習という試練が必要です。出来ないという失敗体験が必要です。それを乗り越えることでしか成功体験を味わえません。スポーツ活動とは、人生の成長プロセスを体験できる素晴らしい活動なのです。その環境を私たちは提供しています。

スポーツスクール3つの基本

スポーツスクール3つの基本的価値"TCE"

「テクニック」(Technic)

「コミュニケーション」(Communication)

「エンジョイ」(Enjoy)

スポーツスクール3つの基本の徹底が"1つの「できた!」の積み重ね" を生み出す

「テクニック」(Technic)

・子どもたちの成長の為に、コーチングを研究・追及します。

・コーチングプロとしての自覚とプライドを持ちます。

・子どもたちの成長の責任はすべてコーチングプロにあります。

「コミュニケーション」(Communication)

・トレーニングパートナーとして子どもたちと一緒に成長します。

・誰に対しても率先した挨拶・元気・笑顔を心がけます。

・信頼関係を築くため、約束、時間、バイブルを厳守します。

「エンジョイ」(Enjoy)

・常に子どもたちの安全に配慮しスクールを行います。

・子どもたちを楽しませる為に情熱をもって指導にあたります。

・子どもたちの良い点を褒め自信を持たせます。

​口コミを投稿する
​口コミ一覧
​ニックネーム
​口コミ内容

​口コミはまだありません

​あなたにぴったりな野球教室が見つかる|野球教室なび|B.F.S.グループbaseball.navi.com@gmail.com