ベースボールスクール ポルテ
ベースボールスクール ポルテ

ポルテは、野球というスポーツを通じて、人を育てていきたいと考えています。一人ひとりが元気に成長していく笑顔を見守り、しっかりと明るい未来につなげていきたい! と夢を持って活動を続けています。未来を支える子どもたちのために、私たちが、今出来ることを精一杯やっていきたいと思います。

子どもたちの「ココロに体力を。」

私たちは“野球技術の向上”だけではなく、“心の体力づくり”を絶対の教育基本としています。子どもたちは驚くべき速さで成長します。ぐんぐん背は伸び、日に日にたくましくなっていくのが目に見えて分かるほどです。そのような人間としての土台を作る大切な時期だからこそ、めまぐるしく変化するこれからの社会で生きていくのに必要な『心のたくましさ』を養ってほしいと思います。

環境が人を育てる

子どもたちが育つ上で何より重要なのは環境です。元気で明るい仲間たち、真剣に子どもの成長を考える指導者、チャレンジするための舞台、あたたかく見守る周囲の大人たち。これらの環境が、どの子でも本来持っている力を引き出していくのです。また、子どもたち自身も、周りの環境をより良くしていこうという気持ちが持てるようにという思いを込めて、様々な社会貢献活動を行っています。

効果

礼儀元気なあいさつができる。

協調みんなで協力する喜びを知る。

健康楽しみながら丈夫な体になる。

愛情年下の子どもと交流し兄•姉体験ができる。

自立自分で考え行動ができるようになる。

友情友達への思いやりを持つ。

元気外で遊ぶことが大好きになる。

率先リーダーシップを発揮できるようになる。

ベースボールスクール6つのポイント

子どもの中で
子どもは育つ

心の成長を
第一に考えます

異学年交流の
素晴らしい効果

指導員は常に
真剣勝負です

理念を共有する
大人たち

マナーや
環境を守る

『未来に輝く子どもたちのために』

激動していく時代だからこそ、子どもには、しっかりとした人間力をつけてあげたい。そんな保護者の方のお気持ちに、お応えするのがベースボールスクール ポルテです。

一般的に子どもの成長は、2~3才から自我が芽生えはじめ、小学校1・2年生の頃には中間反抗期、そして3年生のギャングエイジと呼ばれる期間へと向かいます。

このめまぐるしく知能が成長する間に、社会性の基礎や一人ひとりの性格の方向性が、ほぼ決定されると言います。 そんなもっとも貴重で柔軟なこの時期に、友達との協力が大切なスポーツ「野球」をご提案します。

楽しくボールを投げる・捕る・打つ・走る。そんなひとときの中で、子どもたちは、自ずと“社会生活で必要な基礎力”や“豊かで自由な感性を持ち、力強く生きていく力”の土台を培っていきます。

私たちポルテは“野球の技術向上”はもちろんのこと、社会を強く生き抜くために必要な“心の体力づくり”を絶対の教育理念としているスクールです。

元気に成長していく子どもたちの笑顔を見守りながら、しっかりと明るい未来へつなげていきたい!と夢を持って活動を続けています。

​口コミを投稿する

送信しました!

​全てのフィールドに入力してください。

​口コミ一覧
​ニックネーム
​口コミ内容

​口コミはまだありません