BCS野球教室
「もっと上手くなりたい!でもなかなか変わらない。」そうした伸び悩みの一番の要因は単純に動作についての『知識不足』です。多くの場合は「開きを抑えて」、「下半身を使って」など、実態すらよく分からないことを漠然と意識しているだけなのです。 どこをどう使うのか、原因は何かなど課題を具体的に知ってはじめて的確な練習ができます。BSC野球教室では動作全体として知っておくべき仕組みを解説し、その上で、自分の動作はどうなのか。 そして、今の問題点の原因は何で、どこがどうなればいいのか。実現に関わる関節の動きの良し悪しといった身体的課題も含めて、これからパフォーマンスを向上させていくため課題を明確にするとともに、今抱えている悩みや、疑問点をお聞きして、今後進むべき方向性を定めていきます。
​口コミを投稿する
​口コミ一覧
​ニックネーム
​口コミ内容

​口コミはまだありません

​あなたにぴったりな野球教室が見つかる|野球教室なび|B.F.S.グループinfo@bfs-kyoto.com